• 茶道具とはどういったものなのか
  • 茶道具の買取について知っておきたいこと
  • ネットでは体験できない茶道具オークションの魅力
  • 不用品がアンティークや茶道具として価値が出ることも
  • 茶道具は代表的な4つの種類に分けられる
  • それぞれの茶道具の楽しみ方
  • 茶道具の出張買取
  • 茶道具商に求められる目利き力と先見性
  • 茶道具を買い取ってもらう時のお役立ち情報
  • 通販で茶道具を買うときの注意点とは
  • ちょっとお譲さんご存じ?実は茶道具って・・・

    まず、茶道具と言うと「高価な物」というイメージが持たれやすいですが、そうではありません。茶道具の買取の上でのポイントとなるのは、珍しいこと、そして古いことです。したがって、特にもともと高価ではなくても茶道具になり得るので、売りたいと考えている人は、自分の家の押入れなどを探してみましょう。 そして、前提としての条件に加えて知っておいて欲しいのは高値がつくポイントです。 いくつかありますが、当該商品に有名な歴史背景が存在していること、著名作家が制作していること、制作当時の世相を反映していることなどが挙げられます。これらの付加価値が付くと高値になる可能性が上がります。 しかしながら、これらの要素は本人じゃなかなかわかりません。専門の買取店に持っていき、どれくらいの価値があるのか鑑定してもらいましょう。最近では買取店の最新ランキングが見れるので、それらを参考にして、店頭に足を運ぶのがオススメです。 以上のことを踏まえて、うまく茶道具を買い取ってもらいましょう。

    茶道具の買取について知っておきたいこと